削らない治療 | 高崎・安中・榛名で一般歯科から義歯・インプラントまでトータルケア「はるな歯科クリニック」

027-374-4618027-374-4618

削らない治療

ドックベストセメント治療は歯に優しい治療法です。

  1. 1.あまり削らない
  2. 2.痛みがほとんどない。
  3. 3.麻酔をしない。
  4. 4.神経を残せる可能性が高い。
  5. 5.歯の寿命を短くしない。

削らない治療「ドックベストセメント」とは?

当院では
「できるだけ歯を削らない」
「できるだけ天然の歯を残す」
「できるだけ歯を抜かない」
治療を心がけています。

現在の保険治療での虫歯の治療は削る範囲も大きくなることが多いです。
削った歯は元に戻りません。また、削る範囲が多いほど歯は弱くなってしまいます。
ドックベストセメント治療では、なるべく歯を削りません。全く削らないで治すこともあります。
ドックベストセメントは銅と鉄を主成分としたセメントで、優れた殺菌力を持っており、
その結果、虫歯は殺菌され、徐々に再石灰化という現象を促して虫歯を治療していきます。
その結果、不必要に歯を削らなくて済むのです。
また通常ならば歯の神経をとらなくてはならない大きな虫歯も、神経をとらないで残せる可能性が大幅に向上します。
ドックベストセメントの殺菌力は半永久的に持続するので、虫歯の再発を予防することもできます。

当院の治療例

  • Before
  • After

ドックベストセメント治療のご留意点

  • 日本の保険治療ではまだ適用されていないため、保険適用外(自費)での診療となります。
  • 変色した虫歯でも削りきらないため、審美的な理由から一部おすすめできない場合があります。
  • 痛みの強い歯や、激しい歯には効果を発揮しない場合があります。事前診察のうえ、判断させていただきます。
  • 処置に3,240円~別途上物代の費用が掛かります。
ページの先頭へ